忍者ブログ
美容に関することいろいろ。美肌、にきび 、二重まぶた 、洗顔石鹸、エステ、ネイル、、目元ケアなどなど。
Admin / Write / Res
<< 05   2018/06   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     07 >>
 
スポンサードリンク
カテゴリー
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そこで目への負担がかからないよう、最新の埋没法では筋肉と皮膚のわずかな部分にだけ糸を通して行います。

目に傷がつかないか心配になるかもしれませんが、糸を通す場所は筋肉と皮膚の一部のみです。

短時間のごく軽い手術なので、施術の次の日から普段と変わりなく通勤や通学が可能です。

術後に通院も必要ありませんし、抜糸もありません。

化粧や洗顔なども、一般的な場合では翌日から通常通りにできます。

この方法なら、まわりの人に気づかれないようにさっと手術を済ませてしまうということも、日程次第で可能です。

もし思うような形にならなかった時でも、二重まぶた埋没法なら糸を取り出すだけで元に戻すことができます。

少し腫れるかもしれませんが、じきに目立たなくなります。

二重まぶたを作り直したい時は、一旦糸を抜いてから、新しい二重のラインを決めて、再び埋没法手術を受けることができます。





PR
 
おすすめ


ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  わたし綺麗?美容指南書 All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]